EVENTS

2021年度第1回BAIRAL研究会
「ろう児のための日本手話引き日本語基本動詞辞典の開発」

◇「BAIRAL」(B’AI RA League)とは

「BAIRAL」は、東京大学Beyond AI推進機構B’AI Global Forumの若手RA(リサーチアシスタント)が主体となり、月に一回のペースで開催している研究会です。B’AI Global Forumでは、AI社会におけるジェンダー平等とマイノリティの権利保障という社会目標の実現に向けて研究を進めており、その一環として、AIと社会の関係について理解を深めるために、様々なゲストスピーカーの方にお話しいただいています。

 

・主催:東京大学Beyond AI研究推進機構B’AI Global Forum

・日時:2021年4月24日(土)10:30-12:00

・場所:Zoomミーティング
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/j/82118966082

※事前申し込み不要

 

◇趣旨

今回の研究会では、機械学習を用いた日本手話引き日本語学習辞典「手話から辞典」の開発プロジェクトのメンバーに、日本手話やろう児、「手話から辞典」開発の流れについてご紹介いただきます。

プロジェクトでは、日本語教育研究者・ろう学校教員・エンジニアと様々な専門のメンバーが集まり、日本手話を母語とするろう児が、母語の日本手話で言えることを日本語で書けるようになることを目指し、日本手話から日本語が検索できる学習辞典の作成を目指してきました。

ろう児が実際に「手話から辞典」を使用した様子もご報告いただき、現時点の課題やその解決方法について参加者を交えて議論を深めていきます。

 

◇開発メンバー(◎の方が登壇します)

庵功雄(一橋大学)

玉田雅己(BBEDろう教育センター)

増原裕之(BBEDろう教育センター)

◎大塚優(BBEDろう教育センター)

岡典栄(明晴学園)

◎森田明(明晴学園)

◎安東明珠花(東京大学)

 

◇お問い合わせ

田中瑛(東京大学大学院学際情報学府博士課程)tanaka-akira829[at]g.ecc.u-tokyo.ac.jp([at]を@に変えてください)