B’AI Global Forumの板津木綿子教授が東京大学Beyond AI研究推進機構の「2022年度研究成果発表会」に登壇します(2022年10月13日)

続きを読む

2022年度第6回BAIRAL研究会「emaとは何者か?― AIによって生成されたバーチャルボディを通して人種とジェンダーの表象を検証する」を開催いたします(2022年10月18日)

続きを読む

B’AI Global Forumの板津木綿子教授がクィーンズランド工科大学デジタルメディア研究センターで講演しました

続きを読む

BʼAI is a research group dedicated to the development of Artificial Intelligence and other digital technologies to achieve a gender equal society that guarantees minority rights.

私たちは、ジェンダー平等社会とマイノリティの権利保障という社会⽬標のために、AIやその他のデジタル技術の開発研究に携わっています。

Mission &
Director's Message

プロジェクト概要と
ディレクターからのご挨拶

LEARN MORE

People

チームのご紹介

LEARN MORE

全学自由ゼミエッセイ集「Artificial Intelligence and Society」

B’AIグローバル・フォーラムでは、東京大学2021年度Sセメスターに全学自由ゼミ“Artificial Intelligence and Society”を開講しました。この授業は英語で行われ、9名の前期課程生が履修しました。このエッセイ集は、この授業を履修した9名の教養学部1年・2年の学生が書いたエッセイを収録したものです。

LEARN MORE

B’AI Book Club

B’AI Book Clubは、人工知能(AI)やアルゴリズムなどの情報テクノロジーを批判的な観点から考察した海外の文献を読み議論する書評会です。

LEARN MORE

Trauma Reporting 研究会

事件事故や災害、(性)暴力の被害者、戦争や紛争の生存者など、心身にダメージを負った人たちを尊重しながらジャーナリズムの役割を果たすために、必要な道筋を探ります。

LEARN MORE

BAIRAL プロジェクト

「BAIRAL」(B’AI RA League)は若手研究者の研究促進を促す研究会です。

LEARN MORE

研究シリーズ「レジャーにおける格差・差別・スティグマ」

日常生活に潜む格差・差別・スティグマを解く研究会です。

LEARN MORE

メディア表現とダイバーシティを抜本的に検討する会(MeDi)

「メディア表現とダイバーシティを抜本的に検討する会(MeDi)」は、テレビ、新聞、インターネットなど、さまざまな媒体上の公正な表現のあり方を考える産学共同研究グループです。

LEARN MORE

LEARN MORE

EVENTS

2022年度第6回BAIRAL研究会
「emaとは何者か?― AIによって生成されたバーチャルボディを通して人種とジェンダーの表象を検証する」

2022年10月18日(火)に開かれる今回の研究会では、東京大学大学院学際情報学府のラウリー・華子氏(B’AIグローバル・フォーラム院生メンバー)をお招きし、現在進行中のプロジェクト「ema」の紹介とともに、人種やジェンダーの表象を検証するアートベースの手法としてAIを使用する可能性についてお話いただきます。

LEARN MORE

EVENTS

Lulu Shi氏講演会
「The Future(s) of Unpaid Work: How Susceptible Do Experts from Different Backgrounds Think the Domestic Sphere Is to Automation?」

2022年10月17日(月)、B’AIグローバル・フォーラムでは、英オックスフォード大学のLulu Shi氏お招きし、家事労働のような無報酬労働が自動化されることについてAI専門家たちはどのように考え、その未来をいかに予測しているのか、さらに、そうした予測が専門家のバックグラウンドや社会的要因に左右されうるのかなど、「無報酬労働の未来」についてご講演いただきます。

LEARN MORE

EVENTS

Justin Gest氏講演会
「Majority Minority: How Do Societies Respond to Demographic Change?」

2022年9月28日(水)に、B’AIグローバル・フォーラムおよび東京大学大学院情報学環アジア情報社会コースでは、米ジョージ・メイソン大学のJustin Gest准教授をお招きし、移民などによる大規模な人口統計学的変化に社会はどう対応すべきか、「マジョリティ」と「マイノリティ」の分裂が激化する中、多様な人々が共存する社会を実現するためにはどうすれば良いかについて講演いただきます。

LEARN MORE

REPORTS

MeDiワークショップ「性暴力報道を考える」報告

B’AI グローバル・フォーラムを拠点として活動する産学共同研究グループ「メディア表現とダイバーシティを抜本的に検討する会(MeDi)」は2022年5月8日、「性暴力報道を考える」というテーマでオンラインワークショップを開催しました。

LEARN MORE

REPORTS

第11回 B’AI Book Club 報告
Ricardo Baeza-Yates “Bias on the Web” (2018)

2022年5月31日、B’AI Global Forumのプロジェクトメンバーとその関係者が参加する書評会「B’AI Book Club」の第11回がオンラインで開催されました。今回は、B’AIグローバル・フォーラム特任研究員の佐野敦子がRicardo Baeza-Yatesによる論文「Bias on the Web」を紹介しました。

LEARN MORE

REPORTS

第9回 B’AI Book Club 報告
Karen Lumsden, Emily Harmer, Online Othering: Exploring Digital Violence and Discrimination on the Web (2019)

2022年3月22日、B’AI Global Forumのプロジェクトメンバーとその関係者が参加する書評会「B’AI Book Club」の第9回がオンラインで開催されました。今回は、B’AI特任研究員の佐野敦子が、Karen Lumsden・Emily Harmer氏によるアンソロジーである『Online Othering: Exploring Digital Violence and Discrimination on the Web』(2019)を紹介しました。

LEARN MORE

関連研究機関 / データベース

AI倫理に関する研究機関

LEARN MORE

AIに関する主要研究

LEARN MORE